▼ 施術日誌メインコンテンツ ▼

今回は当院からひとつお知らせをさせて下さい。

こんにちは、院長です。

今日は施術日誌ということではなく、当院からひとつお知らせをさせて頂きたいと思います。

当院が店舗を構えておりますこの場所、岩手県八幡平市というところにある「いこいの村岩手」という温泉宿泊施設があります。実はこのいこいの村岩手さんのホームページが、今まではパソコン版がメインのホームページでしたが、最近スマートフォンやタブレットなどの情報端末向けのページにリニューアル致しました。それに伴いまして当院のホームページもリニューアルさせて頂きまして、今までのコンテンツの他に、新たに試験的にという感じでコンテンツを追加させて頂きました。今回はそのいこいの村岩手さんのホームページと、当院で追加したコンテンツなどの一部ご紹介をさせて頂きますので、もしよろしければご覧頂ければと思いますので、よろしくお願い致します。


いこいの村岩手さんのホームページが大幅リニューアル!

私がおります店舗を構えさせて頂いております、岩手県八幡平市平笠というところにあります温泉宿泊施設「いこいの村岩手」さんのホームページが大幅にリニューアル致しました。現在はすでにアップロードが済んでおり、ご覧頂くことが可能です。

実は先日、東京からカメラマンの方がお越しになり、写真撮影をして下さいました。いこいの村館内の写真はさすがプロのカメラマンというほど素晴らしいもので、いこいの村岩手さんの魅力を十分お伝えできるものとなりました。私のところも写真を撮って下さいましたが、写りはとても素晴らしいのですが、いかんせんモデル(私)に難があるなぁという感じでした(汗)

施術風景は目を閉じていますが、もし良かったらいこいの村岩手さんのホームページの中の右上にメニュー一覧を表示するボタンがあるので、そこの館内案内をご覧下さい。下記にいこいの村岩手さんのURLを記載させて頂きます。

いこいの村岩手
岩手県八幡平市平笠24-1-4
URL→https://www.ikoi-iwate.co.jp/

当院ホームページもリニューアルプラスアルファ!

いこいの村岩手さんのホームページリニューアルに伴いまして、当院のホームページリニューアルさせて頂きました。そのリニューアルの中でも今回、試験的に行おうということで「電子カウンセリング」というコンテンツを新しく追加させて頂きました。この電子カウンセリングというのは、普段当院に初めて来院された方々には、症状や痛み、不調などに関して様々なことを伺います。その普段行っているカウンセリングを、インターネットを介して行ってみようという試みです。

この電子カウンセリングは、来院を目的として行うということではなく、なかなか回復へ向かわない痛みや不調がに悩まれている方が、入力項目を入力して頂いて当院へ送信して下さることで、私からなぜ回復へ向かわないのか、現在の痛みや不調の原因として考えられる可能性などの見解を返信させて頂くというものです。その回答を参考にして頂いて、お近くの病院や治療院、施術所などへ通ってみて頂くことで、もしかしたら長い年月悩んでいた症状がなくなることがあるのではないかということで行っております。もちろんそれによって費用などが発生することは一切なく、全てボランティアで行っております。

実際に私がひとりずつの記入内容を見させて頂き、ひとりずつお返事を書いて返信をさせて頂きますので、返信できるまで数日頂くこともあると思いますが、もしよろしければお気軽にご利用下さい。

当院URL→http://www.bmc-sasaki.com

※ご返信の際には「Gmail」にて返信させて頂きますので、bmc.sasaki@gmail.comからのメールを受信できるように設定をお願い致します。拒否設定等をされていると返信が届かないこともございます。また、LINEでのご返信をご希望の方は、カウンセリングコンテンツの最下部の「他に気になることは?」というところに「LINEでの返信の旨とご自分のID」をご記載下さい。ご自分のIDの記載をされたくない場合には、LINE公式アカウント検索で「佐々木長生整体院」と検索頂ければ当院が見つけられると思いますので、お友達に追加の上、カウンセリングコンテンツの「他に気になることは?」というところに必ず「LINEで使用している名前」をご記載下さいますようお願い致します。尚、この時に伺いました個人情報の全ては、当院からのご返信にのみ使用させて頂きますので、外部への流出や、個人情報の売買などに関与することは一切ございません。


痛みのない明日を迎えるそのために

当院では開業当初から考えると色々な変化がありました。色々な世の中の変化に伴って変えなければならない院内の備品、名刺のデザイン、看板のデザインなど、数多く適応したものへと新しくしてきました。もちろん今回のホームページのリニューアルに関してもそのひとつだと言えます。しかし、2つだけ変えることなく今に至るものがあります。ひとつは当院のキャッチコピーというか愛言葉である「痛みのない 明日を迎える そのために」ということと、当院のというか私自身の考え方です。

患者様である皆様にとって私が思う最良と思うことは、痛みが出てからどうしようか考えるということではなく、痛みを出さないような体の状況や環境にしてゆくこと、それがこのキャッチコピーに込められている意味合いです。それと、異常なしと言われる痛みや不調は絶対に存在しないという私の考え方です。必ず何らかの原因のもとに痛みや不調が現れます。それが筋肉、筋膜、骨などの肉体的なものによるのか内臓なのか、もしくは精神的な不調によるものであるのか、またはそれ以外の何かなのかは別として。全てのものが原因としてなりえるという考え方で皆様を対応させて頂いております。原因の特定や救命はいわば「治療や施術のスタートライン」です。スタートを見誤ればゴールが来ることはないと考えています。院の売り上げばかりを考えていると、見落とさなくて良いものまで見落としてしまいます。そう思っていなければ無料で電子カウンセリングを行おうとは思いません。

全ては患者様の為に、こう言うときれいごとに聞こえてしまうかもしれませんが、そのきれいごとを有言実行して行こうと本気で考えている人間が、とりあえずここにひとりいるということをわかって頂ければ幸いです。

0 件のコメント :

コメントを投稿